概要

クエストの随所にて挿入されるミッション。成功すると、アイテムと大量の経験値が報酬として与えられる。
クエストの一部では特定のトライアルがクリア条件に設定されていたり、
その場合も含め失敗すると即座にクエストを強制中断させられてしまうことがある。

Eトライアル発生時のアナウンスには
通常時の青色のケース、
より難易度の高い赤色のケース、
CHANGE OVERした際の黄色のケース、
の3種類が確認されている。

ARREST

「捕獲」

逃走目標討伐

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星ナベリウスのマルチクエスト逃亡するラッピー系エネミーの殲滅目標となるエネミーの一定数以上の逃亡

逃亡するナヴ・ラッピーなどを一定数撃破する。
指定された匹数に逃げられた時点で失敗となる。
CHANGE OVERすると今度は大量のラッピーが出現して再開される。

ATTACK

「攻撃」

目標討伐

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般所定の敵の殲滅なし

突如として出現したエネミーを殲滅する、代表的なEトライアル。
通常出現しない小型〜中ボスクラスのエネミー(特にダーカー)が指定される。
CHANGE OVERするとボスエネミーが乱入して「DUEL」に発展したり、六芒均衡クラスのアークスが乱入して「目標撃破」として再開したりする。

目標撃破

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般所定の敵の殲滅
護衛対象となるNPCの生存
護衛対象となるNPCの一定回数の死亡

原生種などに追われて登場したNPCを援護し、討伐対象を殲滅するEトライアル。
大抵は通常枠で出現するエネミーが指定される。
NPCが2度死亡すると失敗であるので、可能であれば回復などで補助しておきたい。
「新たなる力(2012/9/12)」以降、クリア直後にボスエネミーが乱入してCHANGE OVERするケースが確認されている。

参考までに、乱入するNPCは
通常時:アフィン、エコー、オーザ、マールー、ジャン、フーリエ、ライト、アキ、レダ、テオドール
「討伐」派生時:ゼノ、リサ、サラ、マリア、レギアス、クラリスクレイス、ヒューイ
となっている。

包囲突破

主な発生クエスト主な目標失敗条件
アムドゥスキア・浮遊大陸所定の敵の殲滅制限時間の超過

アムドゥスキア・浮遊大陸にて発生するEトライアル。磁性を持つ足場が落下し、侵入者を捕獲する罠と化す。
出現する龍族を殲滅することでアークスよりカタパルトが転送され、脱出可能となる。
またこの際足場周辺には電磁波?によるバリアが形成されており、敵味方問わず接触によってダメージを受けるので注意。
なお失敗してもカタパルトが出現するほか、一度落下した足場では2度と発生しない。

AVOID

「回避」

ゲル・ブルフ

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般ゲル・ブルフの突進を所定時間回避する指定時間経過までにゲル・ブルフから3回以上接触されている
もしくは標的となったPCが一度でも死亡している

突如として出現したダーカー「ゲル・ブルフ」の突進を所定時間回避すると言うもの。
ゲル・ブルフは特定のPCを標的にして突進〜待機を繰り返してくる行動パターンを持ち、無敵。
失敗までには2回の猶予があり、時間までに3回目の爆発(これによるダメージを無敵時間で回避してもNG)ないし、直撃によりPCが死亡しなければ成功となる。
ダメージも馬鹿にならないのでなんとか回避したいが、ザコが周りにいる状況では少々難しいだろう。
一応、ゲル・ブルフの動きは直線的なので、真正面に立たず円を描くように走り続けると回避しやすい。
ただし、1分を切ると突進間隔が短くなっていく。注意。
なお、より危険な赤色のケースではゲル・ブルフが3回爆発した後も攻撃が継続し、制限時間中ずっと突進攻撃を繰り返すようになっている。
「新たなる力(2012/9/12)」以降、その活動時間が極端に短く調整されている。

ヴィスボルト

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般ヴィスボルトの落雷を所定時間回避する指定時間経過までにヴィスボルトから規定回数回以上被害を受けている

突如として出現したダーカーの気象兵器「ヴィスボルト」の落雷を所定時間回避すると言うもの。
これは発生頻度こそ激しいもののマップギミックの「落雷」とほぼ同様の性質・威力のものであるため、出現位置に気をつければ労せず回避可能、よしんば直撃したとしても被害は微々たるものだ。
一応救済策として「ヴィスボルトの活動に干渉する」という中型ダーカーがマップのどこかに配置されており、これを探し出して撃破すればこの発生頻度をいくばか抑えることも可能である。
が、そちらにかまけてヴィスボルトに直撃したら本末転倒であるし、そもそも1分未満という短い発生時間を考えるとその必要性は薄いだろう。

CAPTURE

「捕獲」

目標捕獲

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般対象エネミーの捕獲対象エネミーの撃破
捕獲装置の使用回数超過
制限時間の超過

ボス級エネミーを「捕獲装置」まで誘導し、装置を作動させて捕獲することを目的としたEトライアル。
DUELからのCHANGE OVERで発生することが多々ある。
捕獲装置は実際にエネミーを捕獲する転送ネットと装置を起動させる操作パネルからなっており、エネミーを転送ネットの内部まで誘導し、素早くパネルを操作(連打)して装置を起動させるというのが手順となる。
エネミーの捕獲に成功した場合も撃破報酬が得られるので、当Eトライアル時は気兼ねなく捕獲を狙ってよい。
理想としてはエネミーを誘導し転送ネット内部に足止めしておくおとり役と、パネルを操作する起動役とで2人以上の参加が望ましいのだが、ソロの場合はこの二つを同時にこなさねばならないので難易度が跳ね上がる。
状況次第では妥協しエネミーを撃破してしまうのもよいだろう。Eトライアル達成報酬は出ないが、撃破報酬はきちんと入手可能である。

COLLECT

「収集」

障壁解除

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星アムドゥスキアのマルチクエスト
緊急クエスト「市街地掃討作戦」
情報キーの収集
情報キーを所有する敵の撃破
情報キーによる障壁の解除
なし

突如として出現した障壁などを解除するために、マップの随所に配置されたキーを集めるEトライアル。
キーはマップのどこかに出現する対象エネミーを撃破することでも出現する。
壁の向こうに対象エネミーがいることもあるが、それでも別の場所を探せば見つかることが多い。
言うまでも無く突破には長い時間を要するため、時間制限系のクライアントオーダー中には遭遇したくないであろうと思われる。

稀少固有物回収

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星リリーパのマルチクエスト
「貴重物資運搬計画:砂漠」
稀少鉱物の収集および回収ポッドへの運搬なし
惑星ナベリウスのマルチクエスト昆虫の化石の収集および回収ポッドへの運搬一定数以上の昆虫の化石の破損
(場合により)作戦時間の超過
惑星アムドゥスキア・浮遊大陸のマルチクエスト卵型の標本の収集および回収ポッドへの運搬
標本を所有する龍族の殲滅
(場合により)作戦時間の超過

指定された個数の希少物を取得し、回収ポッドに持っていく。
どこに出現しているのかはマップ座標指定でのアナウンスがあるのでくまなく探してみよう。Nキーで座標は見れる。
惑星ナベリウス凍土における「昆虫の化石」は原生生物の攻撃によって破損する可能性が存在する。
また難易度の高いケース(アナウンスが赤色)では制限時間が追加され、そのいずれも規定限界値を超過してしまうと失敗となる。

貴重鉱石採掘

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星リリーパのマルチクエスト
「希少鉱石発掘任務」
他惑星でのマルチクエストでも極稀に出現
採掘可能時間の経過時に、指定ノルマ数の採掘に成功している
もしくは採掘可能箇所全ての採掘に成功する
採掘可能時間の経過時に、指定ノルマ数の採掘に成功していない

ランダムに出現する採掘機を利用し地下資源を採掘する。
採掘機は一定の間隔でアクセス可・不可を示す光を明滅させるので、これに合わせてアクセスし採掘機のゲージを満タンまで溜めれば採掘は成功となる。
ただし、アクセス不可時間にアクセスするとゲージが減少する点に注意。
2人以上で同時にアクセスすればそれだけゲージの変動量も上がるため、手付かずの採掘機が探せないならば適当な人を手伝うとよい。
採掘で入手できるアイテムはそのまま報酬となり、メセタのほか、極稀にユニットやグラインダーなどが入手できる。
またまれに存在する「素晴らしい発掘物」に当たった場合、発掘直後に採掘機が短時間輝く。この間にアクセスすると追加報酬が得られるので、とことん連打するべし。
ソロでNPCを連れて挑む場合は、邪魔しにくる敵と戦闘を行うと、確実にノルマは達成できない。
採掘機の周囲に敵が群れていてかつ、自分にターゲットが向かっている場合は達成は不可能と割り切り、捨てるのが吉。
完全に運で左右されるクエスト。

DESTRUCTION

「破壊」

ベイゼ破壊

主な発生クエスト主な目標失敗条件
緊急クエスト「市街地掃討作戦」ほかベイゼの破壊ベイゼの最大成長、爆発

徐々に成長する吸血植物型ダーカーの「ベイゼ」を破壊する。
ベイゼの耐久力はHPによる物であり、ダメージ効率の良い攻撃方法で破壊するのが望ましい。レンジャーであればウィークバレットも有効である。
また前後の概念があるため、ファイターであればワイズスタンスも通用する。
ベイゼが限界まで成長すると破裂し、広範囲(マップブロック1個分の範囲?)に即死ダメージを与えるほか、一定時間汚染雨がエリア全体に降り注ぎ全域のプレイヤーにダメージ+毒を与え続けるようになる。
こうなるとエリアを離脱せざるを得なくなってしまうため、撃破できないと判断したら速やかに退避するのが望ましい。
なおCBT以降しばらく確認されていなかったが、正式サービスにて確認された。

DUEL

「対決」

目標討伐

主な発生クエスト主な目標失敗条件
フリークエスト全種
特定のアークスクエスト
ほか全マルチクエストでも稀に出現
標的の撃破参加者全員の死亡
(クエスト目標となっている場合に限る)

ボスエネミーと対決する。最深部で発生するDUELをクリア条件としているクエストも多く、見る機会は相当多いと思われる。
討伐記録に入る大ボスエネミーの場合、マルチエリアの道中でも発生することがあり、
その場合は狭い道や大量のザコが障害となるため、最深部で発生した物より危険度の高い場合が多い。
また道中ではまれにCHANGE OVERする場合があり、その際はHPが若干低く、代わりに攻撃力の大幅に上昇した同エネミーと再戦することになる。
それと、アナウンスが赤色のケースではボスエネミーがダーカーに侵食された状態となっている。

ELIMINATION

「消去」

目標討伐(障壁消去)

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星アムドゥスキアのマルチクエスト
緊急クエスト「市街地奪還作戦」
制限時間内に所定の敵を殲滅制限時間の経過

マップの道程を塞ぐ磁気壁などを解除するために、付近の指定されたエネミーを一定数撃破する。制限時間あり。
障壁内の敵を全て撃破すると新たな敵が投入されたり、あるいは進行方向を除く一方の障壁が破壊されダーカーなどが乱入してきたりする。
失敗しても障壁は消滅するので、通行に支障が無ければ無視してもよい。

ESCORT

「護衛」

リリーパ族護衛

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星リリーパのマルチエリア全般リリーパ族を仲間のところに連れて行くリリーパ族のHPが0になる

RESCUE「リリーパ族防衛」からCHANGE OVERでのみ発生する特殊なEトライアル。
爆発したギルナスに吹き飛ばされたリリーパ族を探すリリーパ族を護衛する。
仲間の所には自分で歩いていくので、HPが0にならないように連れて行けばよい。

PRESENT

「贈物」

嵐の贈り物

主な発生クエスト主な目標失敗条件
惑星リリーパのマルチエリア全般Mr.アンブラに2回叩かれるMr.アンブラを怒らせる

ベリーハード限定のEトライアル。ナマズのような謎生物を満足させると成功する。
敵味方問わず2回以上攻撃を当てると怒り、大ダメージの竜巻となって暴れ回りEトライアルは失敗となる。

PROTECTION

「防衛」

支援戦闘機防衛

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般
(支援戦闘機の来ないフィールドを除く)
支援戦闘機の防衛支援戦闘機の大破

墜落したNPCの支援戦闘機を一定時間(修理が完了するまで)エネミーの攻撃から守りきるというもの。戦闘機が破壊されると失敗。
航空機周辺の敵を殲滅すると新たな敵が出現するようになっているため、稼ぎに利用する他、それとも1体だけ残してスタンコンサイドなどでやり過ごすという選択ができるが、
対象外のエネミーも戦闘機に攻撃してくることがあるので、開けた場所では注意。
成功してもたまにCHANGE OVERとして二度不時着する可能性があるため油断は禁物。
(この場合、防衛成功した直後に、報酬値の表示がないテロップが表示される)

励起結晶防衛

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般水晶石の防衛
(成功した場合、PSEバースト発生率の大幅上昇)
一定数以上の水晶石が破壊される

フィールド上に出現する結晶石を一定時間守り切るとPSEバーストの発生率が大幅に上昇する。
CHANGE OVERは発生しない。
ただし結晶石は途中で一度追加出現し、敵に二個破壊された時点で全て消失し失敗となる。

ナウラのケーキ屋

主な発生クエスト主な目標失敗条件
緊急クエスト「火山洞窟遊撃戦」ほか?ケーキ入りコンテナの防衛
(成功した場合、ナウラのケーキ屋で買い物が可能)
一定数以上のコンテナが破壊される

シリーズおなじみの時空を超えて移動販売する「ナウラのケーキ屋」を防衛すると言うもの。
Eトライアル発生と同時にケーキ屋周辺に商品の入ったコンテナが複数出現するので、これをエネミーの攻撃から防衛するのが目的となる。
これに成功した場合は一定時間ナウラのケーキ屋で任意のケーキを購入可能となり、使用することで各種効果が発生する。
なおケーキの在庫には限りがあり、防衛したコンテナの個数により変動する。「在庫」とあるがこれはプレイヤー個別なので買い占めてしまって構わない。

配置されたマップ内の特定地点に侵入すると確実に発生する反面、一度発生した個所では二度と発生しないため、積極的に狙う場合は鍵をかけて対象クエストを周回するのが望ましい。

RESCUE

「救助」

ファンジ破壊

主な発生クエスト主な目標失敗条件
マルチエリア全般ファンジの破壊
及び捕獲されたPCの生還
捕獲されたPCの死亡

マルチエリア、かつ2?名以上のPCがいる状況でのみ発生。
ダーカー「ファンジ」が出現し、ランダムなPCを追跡して捕獲・転送する。
捕獲されたPCは同マップにてダーカーの湧く結界内に隔離されるので、この結界を破壊し生還させることが目的となる。
捕獲形態のファンジは破壊できず、またエリア移動や他のPCが捕まること以外で振り切れないほどの追跡性を持つので、無駄な抵抗はあきらめてさっさと捕まったほうが余計な時間を取らないことさえままある。
結界形態のファンジはヒット数によって耐久値を減らしていくため、クラッカーバレットなどヒット数に富むフォトンアーツで攻撃すると迅速に破壊できるだろう。
なお結界内で出現するダーカー数には限りがあるらしい(CBT情報)。

リリーパ族防衛

主な発生クエスト主な目標失敗条件
「救難信号調査」「地下坑道探索」ほかリリーパ族の生還
一定時間の防衛
ギルナスの爆発

ギルナス・アームに捕えられたリリーパ族を救出するため、接近する機甲種を足止めするもの。
ギルナス・アームはエネミーの他アークスの攻撃でも耐久値を減らし、
これが尽きるとリリーパ族を巻き込んで爆発してしまい失敗となる。
一度に出現する機甲種は多くないので、ハンターであればウォークライやスタンコンサイド、
レンジャーであればスタングレネードやバインドバレット、
フォースであればバータ系テクニックでフリーズさせて対単体テクニック(グランツ)を叩き込むなど、辺りで足止めをするとよいだろう。
ソロでNPCを連れている場合は、NPCがギルナス・アームの位置を完全に無視して戦闘を行うため、100%失敗する。
ソロでNPC同伴時は、ギルナス・アームから長距離離れて放置するクリア方法を強く推奨。
但し、トライアル発生直後に全力で距離を置かないと、敵が沸いてしまい高確率で失敗する。
運が悪ければ失敗し続ける。

CHANGE OVER

「Eトライアル追加」

エマージェンシートライアルを攻略した際、まれに難易度の上昇したトライアルが連続発生する現象。
ARRESTの対象がレアエネミーのラッピーになったり、DUELに二ツ名付きエネミーが登場する可能性があるなど、
得られる報酬も相応のものになるだろう。
エマージェンシートライアルへの参加人数が増えるほどに発生率が上がるようだが、そのあたりの詳細は不明。

コメント

  • ファンジは緊急のエリア1でも発生します -- 2012-07-06 (金) 07:21:48
  • 砂漠探索で2マップ目がひらけた広いマップでラグネが降ってきました。ちなみにN連れたソロ。回復アイテムもなくなり、マップ3で回復しつつ倒したのですがチェンジオーバーで2匹目が降ってきましたOrz oβです。正式サービスで起こるかは不明。 -- 2012-07-12 (木) 23:29:17
  • なんか“グリム“っていうダーカーが作り出したアークスの模倣体を倒せっていうEトライアルが発生したw -- 2013-04-03 (水) 17:49:30


Copyright© since 2011 PSO2 wiki