エリア

シングルパーティエリア

ひとつのパーティで進むエリア。最大4人で協力して進むことが可能。

マルチパーティエリア

特定のエリアでは、複数のパーティと合流し最大12人で協力して進むことが可能。
パーティー外のプレイヤーには周囲チャットでないと会話が通じない。

経験値

エネミーが倒されたとき、同じエリアの一定範囲内にいるプレイヤーに経験値が入る。
これまでのシリーズにあった手付け制度は廃止されており、エネミーにダメージを与えられずとも経験値を得ることができる。

アイテム

エネミーやコンテナからドロップするアイテムはプレイヤーごとに別々になっており、
自分に見えているドロップアイテムは自分だけが拾うことができる。
(そのため、アイテムを拾う際に他のプレイヤーに遠慮する必要はない)
また、見えている範囲内でしかドロップ判定が行われない。

自分のクラスによってドロップアイテムの種類がある程度決まっているため
特定の武器種が欲しい場合は自身のクラスを変更する必要がある。リーダーを変更しても影響はない。
例えば全クラスで装備できるガンスラッシュ系、各種ユニット、消耗品やディスク類はどのクラスでも出現するが、
ソード系はハンターでしか拾えず、レンジャーでプレイすれば銃器のみが出現、フォースなら杖とタリス系しか出現しなくなる。

通常、手持ちのアイテムを地面に置いたときも装備品などは他のプレイヤーからは見えず渡すことはできないが、
モノメイトなどの消費系アイテムは地面に置いて受け渡すことができる。

PSE (Photon Sensitive Effect)

条件

敵を倒すとランダムで発生。

効果

マルチパーティ含め同じブロック全体の人にいずれかのボーナス効果がつく。
ボーナス効果は蓄積し1つの効果につきLv8まで上昇。
また、複数の効果のPSEが同時に発動することもある。
確認されている種類としては

  • 打撃力増加
  • 射撃力増加
  • 法撃力増加
  • 獲得経験値増加
  • メセタ取得量増加
  • PP消費量減少
  • 属性効果上昇

PSEバースト

条件

PSEのどれかをレベル8にすると画面にタイマーが出現し、
時間内にPSEをもう一度発生させると、バースト状態となる。

バースト中にもう一度PSE(虹色のエフェクト)を発生させると、バースト状態のタイマーが延長される。(条件等情報募集中)

効果

  • PSEバーストが発生した場所でザコ敵が無限に出現し続ける
  • 経験値やドロップが増加

PSEクロスバースト

条件

複数の効果において、PSEバーストを重複発生させるとバーストの効果が上昇する。
3つ以上のPSEクロスバーストも可能。

効果

  • 敵の沸く量が増加
  • 経験値やドロップがさらに増加

Copyright© since 2011 PSO2 wiki